NEWS

広島総合税理士法人井戸端会議『前頭部の砂漠化』

2022/02/28 [MON]

21世紀、人類が最も取り組まなければならない課題の1つとして挙げられる『環境問題』。

地球温暖化による海面の上昇、異常気象の多発、砂漠化等、人類は今、多くの問題に直面しています。

 

砂漠化といえば、私個人にも直面している問題があります。

それは、『前頭部の砂漠化』です。

前頭部の砂漠化が進み、おでこの勢力が猛威を奮っています。

このままでは10年後、20年後さらに悲惨な状況に陥ってしまうことが予想されます。

 

別に髪の毛が抜け落ちても良い。

年を重ねるごとに髪の毛が少なくなるのは当然のことだ。

気にすることなんてない。

 

そう思っていました。

 

しかし髪の毛が少しずつ減り、おでこが少しずつ拡大していく今、

自然と湧き出てくる「寂しい」という感情。

 

髪の毛はそこにいてくれて当然だった。前頭部に生えていてくれて当然の存在だった。

髪の毛が私から離れていったのは、いつもそばにいてくれてありがとうという感謝の気持ちが足らなかったことが原因かもしれません。

 

いつもそばにいてくれる家族、友達、仲間たち。

いつもそばにいてくれるから、それがつい当然のことだと勘違いしてしまう私。

 

大切な人たちを失わないように。

決して私の髪の毛のようにならないように。

感謝の気持ちを忘れず、生きていきたいです。

 

広島総合税理士法人