NEWS

広島税理士のひとりごと『ヤフオク!の世界』

2021/09/20 [MON]
ネットオークションをご存知でしょうか。
私はネットオークションの1つヤフオク!で、このごろ評価が800になりましたのでその辺を振り返ります。
約20年間で807評価のうち出品に532、落札に275の評価を付けていただきました。
 
やはり出品が楽しいですね。
私は20年前大学生の頃に衣類を売ることから始めました。
身の回りの私物を売ることが大半でしたが、時には友人知人を介して商品を集めたり、手数料を貰うようなこともやっていましたので代行業みたいな感じですね(もうけは少ないですが)。
最近は趣味の川下りの道具(ライフジャケットなど)、組立棚などを使わなくなりましたので利用しました。
いらなくなったなものを捨てずに済み、少額かもしれませんが売れ、かつ部屋も広くなるなんて、それで十分うれしく感じます。
高値で落札してもらうには、高値で出品し入札を待つか、安く始めて競り上げてもらうかですが、もうけようとはほぼ思っていません。
 
<出品のコツ>
・多くの人に閲覧されるほどいいので良い写真は必須です。デジカメの頃から比べるとスマホ一つで出品できる今は楽なものです。
・発送が面倒だと思われる方が多いようですが、私は苦にならず続けられました。小物が当然楽でして金券、優待券やコンパクト家電は扱いやすいですね。
・他ネットオークション、ネットフリマ、ネットショップで相場を把握し、即決価格(その価格で即オークション終了となる価格)を使用することが多いです。落札者もその辺チェックしてますので欲ばらず適正価格で。
 
<落札のコツ>
・当然相場を調べておきましょう。高値掴みはしないように。
・業者出品者の商品の入札には慎重に。安くないことが多く、ネットショップで購入した方がポイントも付いてオークションよりもお得になることが多いです。
・送料は落札者負担なのか出品者負担なのか、落札者負担ならいくらかかるのか必ずチェックします。送料も落札コストです。また、損額補償のある発送方法なのか否かも気にしています。
 
<こんなのもあります>
●官公庁オークション
ヤフオク!では競売品も出ています。貴金属なども多く出ていますね。
 
●不動産や車の出品
高額なため現物の確認は必須でしょうが、見ていて楽しいです。
 
●メルカリ
ヤフオク!とは慣習というか文化の違いがあります。
 
ヤフオク!
・業者出品が結構ある
・即決(定額)は多くない
・送料は落札者負担が多い
・高額商品が多い
・個人は男性出品者が多い(らしい)
 
メルカリ
・個人出品が多い
・即決(定額)が多く、値段交渉のコメントが活発
・送料は出品者負担が多い
・低額商品が多い、衣類系が多い
・個人は女性出品者が多い(らしい)
 
楽しめるかどうかはその人次第ですが、案外楽しめるかもしれませんよ。
 
<税金の話>
最後に一応税理士らしいことも触れておきます。
果たして税金がかかるのかどうか気になるところですが、以下のような感じです。
 
●課税になる場合
・貴金属や宝石、書画、骨とうなどで30万円超
・事業として行う場合(反復継続)
・不動産(ヤフオク!では不動産も取引できます)
 
もちろん、【売値 >( 取得費+必要経費 )】であることも大前提です。
所得、つまりもうけが無いと課税もありません。
 
・販売代行料をもらう
 
●課税にならない場合
30万円以下の生活用動産の一時的な取引の場合
 
以上
 
広島税理士のひとりごと